<< アバター | main | ボビー >>
2009.12.24 Thursday

ブラックブック

0
    意外なサスペンス調の展開についつい引き込まれた

    家族をナチスに殺されたユダヤ人女性が、オランダのレジスタンスに加わりスパイとなってドイツ軍将校に近づき・・・というストーリーで、最初は「これは重くなるぞ〜」という予感がしたんだけど、なんのなんの。

    さすがにゲテもの好きなポール・ヴァーホーベン監督らしく、裸も汚物も暴力もミックスして、意外などんでん返しも何個か入れて、楽しませてくれました。ポール・ヴァーホーベンってあの人ですよ。スターシップ・トルーパー、インビジブル、ロボコップ、氷の微笑、トータル・リコールの人。ね、なかなかの悪趣味でしょ?

    展開も早くて、あれあれ?どーなるの?こいつってエエもん?ワルもん?ってな感じで最後まで140分超、見入ってしまいました。

    ただね〜、あの悪役のナチス将校フランケンが音楽好きでピアノも弾けて歌もうまいという設定が気に入らんね〜。平気でユダヤ人を殺して金品を奪って私腹を肥やすようなヤツが音楽好きとは!

    JUGEMテーマ:おすすめしても可な一本!!(洋画)
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM