<< アレサ・フランクリン ライノ版初期のアトランティック3枚 | main | ミラーズ >>
2009.09.09 Wednesday

アレサ・フランクリン ライブ・アット・フィルモア・ウエスト

0
    ロングヘアーの若者たちにこの娘を聞かせたかったんだ(ジェリー・ウェクスラー)

    例えばホール&オーツがハーレムのアポロ・シアターでライブをやるということは、白人のソウル大好きミュージシャンとしては「ついに、あのアポロに出られる!」というような感慨があるものですが、このときのアレサ・フランクリンがサンフランシスコのフィルモア・ウエストに出た!という「事件」はそういうことでは全くなかった。

    ほほー、ここがフィルモア・ウエストか。グレイトフル・デッドとかジェファソン・エアプレインを聞いてぶっとんでいる白人のロンゲのロック小僧たちの「ロックの殿堂」についにアレサが出るのだ!なあんてことじゃあない!

    そんなロック小僧たちにソウル・レイディの歌をいっちょう聞かせてやろうじゃないか。ホンモノの音楽ってのはコレだ!ってことを思い知らせてやる〜!

    まあ、そこまでは思ってなかったにしろ、いわばロックに殴り込みをかけるような、そんな気合いがあったんでしょう。

    どうや、どうや、どうや〜っ!のってるかぁ〜っ?と上田正樹がガッチャガッチャ歌いながら絶叫していたような、大上留利子がまるっこい体をころころさせながらアンコールで笑いながら歌ってるような、あの当時のバーボン・ハウスの雰囲気が蘇るライブです。


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM