<< 善と悪は「主観」なのダ/ジョーカー | main | リメイク!/最高の人生の見つけ方 >>
2019.10.09 Wednesday

Guns, Lots of guns/ジョン・ウィック・パラベラム

0

    ジョン・ウィック3〜パラベラム

     

     

    #6本見たら1本タダ

    #毎月9日はポップ&コークデイ

    ということで、ポップコーン食べながらタダで見るのにはもってこいの映画。

     

    予告編でもバンバン流してる殺しの技(Skill of Kill)がかっこええのを完全に通り越して、もうこれは笑いの領域。

    だから、かっこええはずの格闘シーンではもう堪らず爆笑ですわ。

     

    なんでも後ろに「フー」をつけたらええみたいに、本を使って戦ったら「ホン・フー」、ナイフなら「ナイ・フー」、刀なら「トウ・フー」、バイクなら「バイ・フー」、犬なら「ワン・フー」、馬なら「バー・フー」って、ね、もうお笑いでしょ?

     

    ほんなら本家のカン・フーは空き缶で戦うんか?ってなもんよ。

     

    特におもろかったのはマー・フー。ジョン・ウィックがお馬さんのお腹をポンとたたいたら後ろ足で悪者をパッカーンってけってくれる。そんなアホな。

     

    最強の敵とされるゼロゆうやつは日本人らしいんやけど、日本語がめっちゃへったくそで『おまぃをころすのうはお、れだ!」みたいなけったいな日本語でね。ね、爆笑でしょ?

    その日本人部隊が刀というかドスでぶっ刺して殺していくシーンはちょっと残酷すぎてイヤやったね。

     

    で、ニューヨーク中の暗殺者から狙われたジョンさん、なんとか生き延びて(そら、死んだら映画は終わりやもん)次回は「組織」に歯向かって戦いを挑むそうです。

    クライマックス!という触れ込みやったけど、まだまだ続きますよ〜、お笑い殺人映画。

     

    あー、おもろかったwww

     

    そうそう、タイトルにした「Guns, Lots of guns」はマトリックスでもキアヌ・リーブスがゆうてたセリフやけど、それをそのまんまこの映画でもゆわしてます。かっこいい〜〜!

     

    [おまけ]

    和田アキ子がゲスト出演www

     

    JUGEMテーマ:映画館で観た映画

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM