<< 美術デザイナーにクレジット/メアリと魔女の花 | main | ユエン・ブレムナー、好きなんです/ワンダーウーマン >>
2017.07.30 Sunday

巻き込まれコメディか?/ザ・マミー

0

    ザ・マミー〜呪われた砂漠の王女

     

     

     

    映画とは関係ないねんけどサ、普通サ、映画館で自分の席までたどりつくために誰かが座ってる前を通らなアカン場合、ちょっと止まって「すみません」とかゆうて頭下げて、座ってる人がちょっと前の隙間を広くしてくれてからペコペコしながら申し訳なさそうに通るもんやろ。

    ところが、今日のアリオ鳳でボクの隣の隣の席に座ったヤツ。ずかずかずかっと歩いてきて、なーんもゆわんと「どけや、オッサン」みたいなオーラみえみえで、ほぼ止まることすらせずにそのまま突き進んできたから、こっちが慌てて前を通れるようにしたったら、そのままのスピードでずかずか歩いて、ドーンと座りやがった。

    なんじゃコイツ!

     

    ってことで、映画評も辛い目でいくで(笑)

     

    今回のトム・クルーズは、ゆうたら「巻き込まれ」役で、自分から何かをしようとか解決しようとかカッコいいとこ見せようとか、そういう感じじゃなくてね、復活したミイラに呪いをかけられて操られてるような、その呪いに抵抗して彼女を守るような、巻き込まれたんやけどちょっとだけ頑張ってみたよ的なね、そういう感じ。

     

    全体的にハムナプトラ的やねんけど、ダーク・ユニバースと銘打ってシリーズ化?するつもりなんかシランけど、かなりダークな世界ね。でもなんせトム様やから軽い軽い。ラッセル・クロウはデブってしまって重い重い(笑)

     

    話は「スピード感をもって」平成30年4月開校を目指してドンドン進んで行く、まさに息もつかせぬスピード感。

     

    けど、エジプトの王女のミイラがメソポタミアで発見され、ロンドンに来て、地下にあった十字軍の墓地から騎士達が復活して王女を救けるって、なんかむちゃくちゃやな。ミイラかゾンビかわからへん。

     

    まあ、トム様やから何でも許すけど、トム様じゃなくてもうちょっと若手でもっとコメディにするか、もっとホラーにするか、そういう選択もあったんちゃう〜。

    いや、おもろかったんやけどな。

     

    JUGEMテーマ:映画館で観た映画

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM