<< 青江三奈か?/パッセンジャー | main | 3月じゃない方のライオン/LION〜25年目のただいま >>
2017.04.13 Thursday

T2ゆうてもターミネーターちゃうで/T2

0

    T2 トレインスポッティング

     

     

    スパッド役のユエン・ブレムナーは顔面が前に張り出している見事な頭骸骨の持ち主だけど、この人ええなと思たんは「パールハーバー」で日本軍が真珠湾に奇襲をかけたとき0戦がいっぱい飛んでるのを見つけて「J・・J・・J・・Jaaaaaap!」とゆうたとき。

     

    で、あれから20年たっても4人の「どうしても抜け出せない、どうしようもない現実」はそのままで、どない話を終わらせるんだろうと、そればっかり気になっていた。

     

    結局は「T3」もやろと思えばやれるような終わり方で、なんか「そうなん?」って感じ。

     

    スパッドが時々思い出すあの頃のフラッシュバック・シーンがなぜか涙を誘うが、残念ながら誘われた涙は90年代の馴染みの薄いポップな音楽に押し戻されてしまった。

     

    もしこれが、もともと70年代のお話だったオリジナルの続編として、じじいになったレントンたちがどう老いて死んでいくのかという設定だったら大泣きできたと思うけど、いかんせん、90年代といえばこっちはもう40超えたエエおっさんの時代やから、この4人に自分を重ね合わせることもできない。

     

    見る人の年代を選ぶ映画だったなと。

     

    JUGEMテーマ:映画館で観た映画

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM