<< ジョン・カーター | main | 愛する人/ Mother and Child >>
2012.04.23 Monday

ツリー・オブ・ライフ

0
    なんなんですか?この映画は!

    オープニングのカメラの構図とか、音楽とか、全編埋め尽くされるイメージ・オンリーの美しすぎる映像とか、セリフが極端に少ないドラマ部分(大事なこと以外は一切しゃべるな!とブラピに怒鳴られている子どものように)とか、観る者を寄せ付けない徹底した演出で、長い長い時間をじっとさせられているこっちの身にもなってよ!と言いたくなる映画。

    ブラピにショーン・ペンで家族を描いた・・・とかなんとか宣伝にのせられて、映画館で見てたらぶちギレしてるとこやったなあ。あ〜、よかった。

    神様とか進化とかキリストとか、スタンリー・キューブリックですか?という感じのイメージばっかり見せられて、ホントにしんどい2時間ちょいでした。



     JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM