<< 大人はウザい! | main | ポコ/POCO >>
2010.07.25 Sunday

ポコ/ピッキン・アップ・ザ・ピーシズ

0
    メンバーがころころ入れ替わるポコの5枚組

    <その1>69年の「ピッキン・アップ・ザ・ピーシズ/カントリーロックの貴公子・ポコ誕生

    今さらながらポコというバンドは結成当時からメンバー・チェンジが激しいバンドでね。バッファロー・スプリングフィールドのリッチー・フューレイとジム・メッシーナが作った、いわゆる元どこどこにおったという強者どもを集めてきた、当時流行りのスーパー・バンド。

    スティールがラスティ・ヤング、ベースがランディ・マイズナー、ドラムがジョージ・グランサムで全部で5人。

    なに?5人??ジャケットには4人しか・・・・。

    そうです。アルバム作ってる間にランディ・マイズナーが抜けてしまって、ベースやらコーラスやらを他のメンバーが録音しなおした(メッシーナがこの後しばらくベースを担当。かわいそうに)という話。さらにジャケットにもランディのイラストがあったのに抜けちゃったから「犬」に差し替えた!と・・・。
    おいおい、どっかの中学の卒業アルバムにヤンキーの写真は載せられんからゆうて花とかの写真に替えたのと同じかい?

    ロック的にはバッファローでやってたことを継続しながらも「実はカントリー、好きなの!」って感じがプラスされ、暗かったバッファローのロックを突然太陽の当たる場所へ持って来たような印象です。

    しかし、なんでこうも高音のボーカルばっかりそろえたのかねえ・・・?

    JUGEMテーマ:ROCK
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM