<< イングロリアス・バスターズ | main | グリーン・ゾーン >>
2010.05.16 Sunday

パリより愛をこめて

0
    そうそう!トラボルタの大暴れが見たかったんだよ



    「96時間」の監督が、リュック・ベッソンの本を、トラボルタを使って、ジョン・ウーもどきの超アクション映画に、仕立てあげた。大成功!

    ストーリーも設定もおおざっぱのフランク・ザッパで、なにしろトラボルタが大暴れするシーンがカッコいい!デブっと肥えた巨体でドスンドスン暴れまくる。それだけでもう充分な映画。

    中華料理レストランでのいきなりの銃撃戦。ドラゴン・ヘッド団との素手でのカンフー勝負。マネキン工場での両手にマシンガンの銃撃戦。屋根づたいの追いかけあい。バズーカを抱えてのカー・チェイス。

    どれをとってもいかにも「フェイス・オフ」なジョン・ウー・アクション。ハトが出てこないかと心配になるぐらい。

    いつもはオシャレなトラボルタがほとんど「着たきりスズメ」だったのもおもしろかったし、「ロイヤル・チーズ」バーガーが大好物なんてどっかの映画でもあったでしょ?

    時間も1時間30分とお気軽コースで、ポップコーンとコーラでチョーお気楽に見てられるアクション映画でした。

    「ワックス、オン。ワックス・オフ」とベスト・キッドの有名なセリフを使うあたり、かなり香港カンフー映画もパクってたようね。

    シルビー・バルタン星人のアルバムとは全く関係がありませんが↓

    JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)
     
    コメント
    シルビー・バルタンの「パリより愛をこめて」

    びっくりしたんやけど、このアルバムには「キープ・ミー・ハンギング・オン」と「アイ・キャント・ヘルプ・マイセルフ(フォー・トップス)」と「ギミー・サム・ラビング」のフランス語版が入っていて、全く別の邦題がつけられています。
    • いまヤン
    • 2010.05.17 Monday 00:35
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Facebook
    Katsumi Imai

    バナーを作成
    いまヤンの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM